春色の恋 長妻樹里 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

春色の恋  ♪  長妻樹里
作詞 : yozuca*
作曲 : yozuca*

春が来るたび思い出す
サヨナラした 優しいあなたのコト

あの頃の私ときたら
甘えて わがままばかり

もしもねぇ タイムマシンがあれば
“ゴメンね”って言えるのにな

あなたを傷つけるその前に
私を叱り飛ばすのに…

新しい恋始めたって
友達に少し聞いた
“そうなんだ よかったよね”
なんて言いながら
ちょっぴり心がざわついた

このカーブの道の先に
二人でよく出かけたカフェが見える

もしあなたがいたらどぅしよう!
なんて… いるわけないのに…

記憶の中のあなたはどれも
包み込むように微笑んでる

私を愛してくれてたんだ
今ごろ気づくなんてバカだ!

誰もいないカフェを過ぎて
ホッとしたのと同時に
胸がギュッと痛くなった
“いるわけない…”って言いながら
あなたを捜してた

ホントに大好きだったょ
あの春を忘れないよ
あなたとね 出会えたコト
私の宝物だょ
心からありがとう…

心からありがとう…


長妻樹里「春色の恋」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
長妻樹里の人気曲 この歌手の人気曲一覧

春色の恋♪春が来るたび思い出す
未来SKY♪ねぇ この空の雲がいつか
言えないアイスクリーム♪ナイショのお話しよう
嫌いになれるかな♪潮風は ただ静かに(そよいでいたから)

長妻樹里の新曲 この歌手の新曲一覧

未来SKY♪ねぇ この空の雲がいつか
春色の恋♪春が来るたび思い出す
言えないアイスクリーム♪ナイショのお話しよう
嫌いになれるかな♪潮風は ただ静かに(そよいでいたから)

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ