美しい一夜 浜田省吾 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

浜田省吾
公式サイト
美しい一夜  ♪  浜田省吾
作詞 : 浜田省吾
作曲 : 浜田省吾

美しい一夜 湖の畔歩く
風になびく木々 月明かり揺れる
カーラジオ 古いラブソング微かに流れ
繰り返すリフレインの歌詞 思い出し 口ずさむ二人
踊る君の手をとって スローなバラードに体寄せて
躍る心感じてる 出会った頃のまま
美しい一夜 忘れない今も

滑らかな肌に手を這わせ 奏でるメロディー
寄せては引いてく波のような吐息
遠くに夏祭りの花火の音響く
ねぇ...あれはいつ?
人波の中 見失った君をずっと探して
走る まるで永遠に会えぬ別れの痛み感じて
君を見つけ 見上げれば夜空焦がす花火

時は時に触れるもの全て色あせ変えてゆく
今夜二人初めての時を過ごした場所で
踊る君の手をとって スローなバラードに体寄せて
躍る心感じてる 出会った頃のまま
美しい一夜 湖の畔歩く
美しい人の面影を胸に


ミニ情報
アルバム「Journey of a Songwriter 〜 旅するソングライター」収録曲
浜田省吾の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
浜田省吾「美しい一夜」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ