理想郷 ティーナ・カリーナ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

理想郷  ♪  ティーナ・カリーナ
作詞 : ティーナ・カリーナ・松井五郎
作曲 : ティーナ・カリーナ

振り返れば 懐かしい道
綺麗な花が咲いているよ
その花まで手を伸ばしてみても
体すりぬけ 触れないよ

過ぎた時間は心に
どんな明日を運ぶ
別の場所に答えがあるんだと
人は信じたがるけど

もしも翼が折れているなら
大地をただ踏みしめればいいよ
光を集めて種を蒔き
いつか空を取り戻せるまで

泣き明かした夜もあっただろう
あきらめたらそこで終わってしまうから
荷物をゆっくりほどいたら
ここから始めよう

昔 撮った写真のように
止めておきたい時間もある
幸せはここにあるのに
気付かず 今まで過ごしてきた

失うことを怖れても
まだ愛を探してる
二度とは戻らぬ時間に
足跡残しながら

もしも冷たい雨が降るなら
誰かをただ抱きしめればいいよ
決してひとりじゃ生きられない
孤独は命を伝えてるよ

立ち尽くした夜もあっただろう
悔やむほど夢も変わってしまうから
靴ひも結び直したなら
ここから始めよう

今はなにもないけど
強く この想いを力にして
静かに燃える願いが
次の世界変えてゆく

また新しい翼広げて
心は自由に羽ばたきたいよ
どんな未来が待っていても
高鳴る鼓動を信じながら

この広い大地を踏みしめて
僕らが立つ場所で生きていくため
光を集めて種を蒔こう
僕らの理想郷

いつかきっと


ミニ情報
アルバム「100年先もそばにいる」収録曲
ティーナ・カリーナの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ティーナ・カリーナ「理想郷」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ