道端 - 松山千春の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

道端-松山千春
Jword 松山千春
公式サイト
道端  ♪  松山千春
作詞 : 松山千春
作曲 : 松山千春

道端に咲いた 白い花に
明日の行方を 尋ねてみると
私は 風吹く ままに揺れてる
そして こうして 咲くのが運命(さだめ)

貴方は 自分の 意志で歩いて
自分 なりの 夢に進める

道端に咲いた 白い花が
ポロリ 涙を こぼしたのです

道端に咲いた 白い花に
夢はないかと 尋ねてみると
私はいつしか 朽ち果てて行く身
けれど 私の 子供はいつか

貴方は 知らない 生命ってものを
たやさず 自分を 犠牲にしても

道端に咲いた 白い花が
誇らしそうに 日差しを浴びた

道端に咲いた 白い花が
ポロリ 涙を こぼしたのです


ミニ情報
アルバム「伝えなけりゃ」収録曲
iTunes
松山千春の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧

ALL RIGHT
真っ直ぐ
冷たい雨
今日を迎える
恋してた
Look me
空へ
春は来る
心の扉
道端/松山千春の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ