京都から博多まで - 藤田恵美の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

京都から博多まで-藤田恵美
Jword 藤田恵美
公式サイト
京都から博多まで  ♪  藤田恵美
作詞 : 阿久悠
作曲 : 猪俣公章

肩につめたい 小雨が重い
思いきれない 未練が重い
鐘が鳴る鳴る 哀れむように
馬鹿な女と 云うように
京都から博多まで あなたを追って
西へ流れて行く女

二度も三度も 恋したあげく
やはりあなたと 心にきめた
汽車が行く行く 瀬戸内ぞいに
沈む気持を ふり捨てて
京都から博多まで あなたを追って
恋をたずねて行く女

京都育ちが 博多になれて
可愛いなまりも いつしか消えた
ひとりしみじみ 不幸を感じ
ついてないわと 云いながら
京都から博多まで あなたを追って
今日も逢えずに泣く女


ミニ情報
アルバム「盛り場 海峡」収録曲
藤田恵美の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
東京ロンリー・ナイト
六本木海峡
酒場にて
赤ちょうちんの詩
石狩挽歌
金沢 Cry Me a River
東京ブルース
忍冬
ねぇ…あんた
酔って候
京都から博多まで/藤田恵美の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ