夏の日 - 山猿の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

夏の日  ♪  山猿
作詞 : 山猿
作曲 : 山猿・楊慶豪

君が居ない夏はもういらない
ただただ切なくなるだけだから
他の人の愛じゃ埋められない
何も知らぬ花火が夏を呼ぶ

地元の友達から聞いた
君に恋人が出来たって
どんな時もずっと一緒だった
それが今じゃ元カノになった

この気持ちはもう伝えられない
両手で口をふさいだら
余計に胸が苦しくなった
壊れそうで いますぐ会いたくて
唇 噛んでまた眠りにつく

君が居ない夏はもういらない
ただただ切なくなるだけだから
他の人の愛じゃ埋められない
儚く咲いて散るセンリンの花火

君がよく聞いてたあの曲は
まだボクのメロディーコールさ
だって君が設定したから
暗証番号がわからない
二人で見たあの想い出の花が
今年はきっと違って見えるのでしょうね
浮かれている夏の風に吹かれ
涼しげそうな風鈴の音がなる

君が居ない夏はもういらない
ただただ苦しくなるだけだから
他の人の愛なんていらない
儚く咲いて散るセンリンの花火

君と居たあの夏は戻らない
初めて愛した夏だったのに
繋いだ手はあの日離したけど
温もりの消し方が分からない


ミニ情報
アルバム「あいことば2」収録曲
山猿の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
夏の日/山猿の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ