夜の教科書 SKE48(セレクション17 “AKB49〜恋愛禁止条例〜”) 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

夜の教科書  ♪  SKE48(セレクション17 “AKB49〜恋愛禁止条例〜”)
作詞 : 秋元康
作曲 : 佐々木裕

雨に濡れているアスファルト
ネオンと真珠が散っている
誰かが落とした首飾り
サヨナラ代わりのピリオドね

恋なんて懲り懲りだわ
最後はいつでも
どちらか一方のわがまま

繁華街は夜の教科書
学校なんかじゃ教えない
その真ん中を通り過ぎれば
本音と建前がわかるのよ AH-

制服着てるか着てないか
ここでは大きな違いだわ
心の汚れが目立つのは
何かを飾った大人たち

世の中は川のように
静かに流れて
どこかの河口へと落ちてく

繁華街は夜の教科書
先生なんかにわからない
道をすれ違う誰もがみんな
あの頃に見た夢を忘れてる AH-

咲かない花なら(蕾のままで)
期待させないで(明日はいらない)
傷つくだけなら(傷つき方を)
お願い教えて欲しい 誰か
誰か…

繁華街は夜の教科書
学校なんかじゃ教えない
その真ん中を通り過ぎれば
本音と建前がわかるのよ AH-


SKE48(セレクション17 “AKB49〜恋愛禁止条例〜”)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
SKE48(セレクション17 “AKB49〜恋愛禁止条例〜”)「夜の教科書」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ