断絶3 - 百合城銀子(荒川美穂)・百合ヶ咲るる(生田善子)・椿輝紅羽(山根希美)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

断絶3-百合城銀子(荒川美穂)・百合ヶ咲るる(生田善子)・椿輝紅羽(山根希美)

断絶3

 ♪ 

百合城銀子(荒川美穂)・百合ヶ咲るる(生田善子)・椿輝紅羽(山根希美)

作詞 : マチゲリータ
作曲 : baker

前ならえになる飾れない姿、割れた眼鏡で見えざるロジック。
エンカウントした不思議なる事に混乱してく日常の中。

降り注ぐメテオ、相反する関係に、断絶×断絶。
不可侵の域に達した心にね、空虚な境が生まれて……。

理解り合えなくなってきた?
そんなの前から変わってない。
受け入れてくれるなんて事は当たり前じゃないんだよ。

「大好き」だからって、「愛してる」からって。
みんなみんなそう言いながら生きてきたんだね、その気持ちを疑わず。

「大好き」だからって、「愛してる」からって。
全てを投げ打つ事は無いと思う内面は悪い子の証拠ですか?
と問う、けれど、答えは出ない。

これは罪ですか?それとも罰ですか。
許される事なのか教えて。

「承認してあげる」

判決の言葉、捻り出されたリーガルテキストに惑う事無しと安堵する事となって、白百合×黒百合。
でもそれは本当に「承認」された事なの?
未だ、断絶×断絶。

理解り合えない事すらも
信じられない頭だからね。
受け入れてくれるなんて事が
当たり前じゃないんだよ。

「大好き」だからって、「愛してる」からって。
みんなみんなそう言いながら生きてきたんだね、その気持ちを疑わず。

「大好き」だからって、「愛してる」からって。
世間体に負い目感じる様な悪い子には判決が下るんですか?
と問う、けれど、答えは出ない。

理解って認めて、受け入れられる様な
明日や未来を求めてる。
透明な嵐の中で
見つけ出して欲しいんだよ。

「大好きだったよ」って、
「愛していたよ」って。
みんなみんなそう言いながら
背を向け、初めてその気持ちに気づくんだ。

「大好き」だからって、「愛してる」からって。
自由を与えられてる訳じゃ無いんだと思う。

承認されなければ、どれもかなう事は無いのかな。


百合城銀子(荒川美穂)・百合ヶ咲るる(生田善子)・椿輝紅羽(山根希美)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
TERRITORY
断絶3/百合城銀子(荒川美穂)・百合ヶ咲るる(生田善子)・椿輝紅羽(山根希美)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ