GOLD MINE 轟雷市(小野賢章) 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

GOLD MINE  ♪  轟雷市(小野賢章)
作詞 : 稲葉エミ
作曲 : 園田健太郎

ずっと野球がしたかった
素振りの橋の下
プライドぶっつぶされてばっか
負けるもんか
打つ! 打つ!

一発逆転の人生ゲームのはじまり
この腕と脚で
金持ちになってやる!

面白ぇ球、来い! もっと! もっと!
腹いっぱい打ちたい!! いつだって
ビュッと来たらぶっ飛ばす
ギューンと来たらかっ飛ばす
振れ! 振れ! GOLD GOLD MINE!!!

あっ!! と言わせてやりたいんだ
バカにした奴らを
24時間飢えてんだ
音速に、光速に!

禁断症状にはバナナの無茶喰い
全部栄養にして
一番を獲ってやる!

ものすげぇ武器持って 出てこい!
自分を試したい まだまだ
カハハ笑えるくらい
ギギギ狂えるくらい
行け! 行け! GOLD GOLD MINE!!!

バットとボール以外に
なんにも見えなかった
俺にも仲間がいるって知った
一緒に泣いて笑って
励ましあって夢見て...
みんなのために打ちたくなった

やりたい!!
面白ぇ球、来い! もっと! もっと!
腹いっぱい打ちたい!! いつだって
ビュッと来たらぶっ飛ばす
ギューンと来たらかっ飛ばす
東西南北 日本中 かかってこい!!

ものすげぇ武器持って 出てこい!
自分を試したい まだまだ
カハハ笑えるくらい
ギギギ狂えるくらい
行け! 行け! GOLD GOLD MINE!!!


轟雷市(小野賢章)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
轟雷市(小野賢章)「GOLD MINE」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ