シオン - koma'nの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

シオン  ♪  koma'n
作詞 : koma'n
作曲 : koma'n

欠伸をしながら ベランダ 眺める
ビルに映った 陽が夢を語る

アスファルトの海 紫苑の蕾が
今日も孤独を 包み込む

ah 鳥の囀りよ oh 木々の触れ合いよ
空き缶蹴り飛ばし カランという音の 汽笛が聞こえた

“さよなら”も言わずに 僕を放り出して
夢とか愛だとか まだ分からなくて
変われない明日へと 靴底引きずり ふらり揺れる

陰り出したその手を 掴むのは誰だ

暗がりの中で フィルム 流れる
ふざけた涙 零れ滲みだす

ぬるい缶ビール 湿った溜め息
プスリと吐いて 消えてゆく

ah 儚い木漏れ日よ oh 枯れっ葉の匂いよ
雨音が急に ポツッという音の チャイムを鳴らした

“ありがとう”も言えずに 僕は隠れ出して
閉ざした理由さえ まだ分からなくて
終われない明日だと 受け止められずに
ふらり揺れる いつまでもずっと

“さよなら”も言わずに 僕を放り出して
夢とか愛だとか まだ分からなくて
変われない明日へと 靴底引きずり ふらり揺れる

陰り出したその手を 掴むのは僕じゃない
咲き始めた紫苑も 枯れてゆくよ


koma'nの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
シオン/koma'nの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ