キャスカ FOLKS 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

FOLKS
公式サイト
キャスカ  ♪  FOLKS
作詞 : Kobayashi Yoshitomo
作曲 : Kobayashi Yoshitomo

僕らは「落とした」んだ
大切をどこかに「落とした」んだ
意味のあるものだけ いつでも持ち歩いていたから

僕らは「壊した」んだ
意味あるものまで「壊した」んだ
誰かにとっての正義を拒んで踏みつけて バラバラにしたから

僕らは「拾った」んだ
確かに何かを「拾った」んだ
綺麗に光ってはいるけど なんだか全然面白くないな

僕ら「走ってる」だけなんだ
ただ「走ってる」だけなんだ
止まる事で何かが変わって 終わってしまいそうだから

息も切れた
疲れただけかな
誰かいないかな
やっぱり寂しいなと思うよ

立ち止まって
振り返るには
少しだけ
早すぎるかな

選ばれて さまよって
くたびれて 無くして

こらえて 偽って
いつでも 笑って

曖昧に進めるほど 僕ら 器用じゃなくて
それでも僕ら 歩いていくと決めたんだ


ミニ情報
アルバム「SNOWTOWN」収録曲
FOLKS「キャスカ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
FOLKSの人気曲 この歌手の人気曲一覧

夜の砂漠と月の光♪受け入れるよ 弱い僕も
BLUE & YELLOW♪世界と世界を遮断する
裸足のシンデレラ♪街のあかり消えたころ
パラダイス♪パラダイス 「ねえ、もう帰っちゃうんだ?」なんて
Frenemy♪親友のフリして 見えない所では噂話
六畳銀河♪考えすぎて眠れない夜には
CAPITAL MORNING♪長かった夜が明ける もうすぐ君に会える
キャスカ♪僕らは「落とした」んだ
HOMETOWN STORY♪小さい頃僕たちがはじめて出逢った
Everything is Alone♪Everything is Alone ねえ

FOLKSの新曲 この歌手の新曲一覧

BLUE & YELLOW♪世界と世界を遮断する
夜の砂漠と月の光♪受け入れるよ 弱い僕も
D2R♪吸ったそばから いる交響曲第9番街
六畳銀河♪考えすぎて眠れない夜には
裸足のシンデレラ♪街のあかり消えたころ
CAPITAL MORNING♪長かった夜が明ける もうすぐ君に会える
CARVE OUT♪くたびれたキャンバスに描いた絵は
冬の向日葵♪「観測史上一番の大雪みたいだよ」
それぞれの日々へ♪明日からの日々を 君はどう生きていくの?
UNIVAS♪I just fly to be free,

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ