ぱい〜ん - tricotの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

tricot
公式サイト
ぱい〜ん  ♪  tricot
作詞 : 中嶋イッキュウ
作曲 : tricot

蓋したくせにまた思い出しては
本当は大げさだなんて分かっていた
こんな少しの雨くらいで
芽を出せずに怯えていた

笑ったら熱が出るのが癖になって
だけど水道水じゃ生きていけないから
真っ白な夜に
飛び出した

もう雨はとっくに止んでいた
ワイパーが乾いたガラスをこする音がした
全部透明になっていた。

レンタルした音も最後の映画も
ひとつも当てはまら無いまま終わった
勇敢な戦士までもが
私を助けてくれなかった

置いてゆかないで
どこにも行かないで
ちゃんと息をして
ここに居るわ

もう雨はとっくに止んでいた
スナイパーが乾いた私を撃つ音がした
全部覚えていておくれ。


ミニ情報
アルバム「A N D」収録曲
tricotの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ぱい〜ん/tricotの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ