煙たい - 片平里菜の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

片平里菜
公式サイト
煙たい  ♪  片平里菜
作詞 : 片平里菜
作曲 : 片平里菜

こんな日にほっといていつ迎えにきてくれるの?
気持ちばかりくすねて 肝心なわたし置いてけぼりね
優位な瞳に吸い寄せられてしまう 何度でもさらわれたいな

電話すれば代わりにいつも愛想の悪い女ばかりね
“ただいま電話に出ることができません。ピーっとなったら…”
ご用件はないわ あぁ、会いたかっただけよ

右手でたばこを吸うなら
せめて空いた手で 髪を撫でて 愛していて
わたしは、煙たいあなたをやめられない

言葉で伝えてくれなきゃ不安になることもあるの
だからどんな気持ち?トムヨークは聴き流すくらいが丁度いい
そんな気分で爪を隠し持っている子猫になれたならいいなぁ

手一杯のこの時間も
そのまなざしで 捉えていて 愛していて
わたしは、煙たいあなたが

待たせるばかりのあなたに不意を突かれても
笑った顔が可愛すぎてつい許してしまうの
どこにも行かないで 2人きりでトリップしようよ
ふわふわ あなたに包まれてると 気持ちいい きもちいい

右手でたばこをすうなら
せめて空いた手で 髪を撫でて 愛していて
わたしは、煙たいあなたを

手一杯のこの時間も
そのまなざしで 捉えていて 愛していて
わたしは、煙たいあなたを
わたしは、わたしは、あなたをやめられない


ミニ情報
アルバム「最高の仕打ち」収録曲
片平里菜の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
煙たい/片平里菜の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ