流転 - GRAPEVINEの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

GRAPEVINE
公式サイト
流転  ♪  GRAPEVINE
作詞 : 田中和将
作曲 : GRAPEVINE

感受性が我々の財産
ご時世それもどうかと思うが

この際星空まで
泳いで行けるだろうか

流転の海に戦慄を覚えた
無限の波に現実を忘れたとか
ほざけば
そうベッドルームで

満月のせいできみはまた眠った
じゃ急いで次の惑星を目指そう

流転の海に旋律を重ねて
もう二転三転すれば永遠も夢じゃない

流転の海に戦慄を覚えた
無限の波に税金を納めたりしても

戻れやしない
衛星からの交信は途絶えた
もっと遠く
彼方に見た地球は青かったとか
ほざけ永久に


ミニ情報
アルバム「Burning tree」収録曲
GRAPEVINEの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
流転/GRAPEVINEの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ