越前ひとり - 五条哲也の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

越前ひとり

 ♪ 

五条哲也

作詞 : 麻こよみ
作曲 : 三島大輔

あなたを忘れる 旅なのに
日暮れの浜辺は 人の影もなく 淋しさばかり
愛しては いけないと 私 はじめから
知っていたのに ばかでした
女の心に 舞い散る波の花
命と決めた 恋を抱きしめて 越前ひとり

誰にも言えない 恋だから
時々逢えれば それで良かったの 幸せでした
二人して 暮らす日を 私 欲しがって
いつかあなたを 困らせた
この手につかめぬ 儚い波の花
名前を呼べば 今も逢いたくて 越前ひとり

寄せ来る波音 砕ける波の花
最後と決めた 恋に傷ついて 越前ひとり


五条哲也の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
酔いしれて
北へ流れて
さすらいおはら節
越前ひとり/五条哲也の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ