Endless Summer - B'zの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Endless Summer  ♪  B'z
作詞 : KOSHI INABA
作曲 : TAK MATSUMOTO

日本の夏も変わっちまったと
気温の上昇を嘆いては
執念深い雷雨に呆気にとられ
残念なニュースに酔っぱらってる

ビルのすきまの花火を見たかい

欲しくもないモノに囲まれちゃって
支払いに追われてどうするの
流れる汗なんて拭わないで
落ちてく夕陽より速く
アザだらけで走るよもう一回
真っ裸のサマー

分厚い雲の向こう側でも
太陽は容赦無く燃える
いったい僕は明日どうなってたいの?
なんて自分に問う気力もない

変わってしまえばいい
それも強さだろう

弱いもの小突いて憂さを晴らして
心はギザギザ荒れ放題
灼ける砂に悲鳴を上げながら
落ちてく夕陽より速く
アザだらけで走るよもう一回
真っ裸のサマー

惜しくもないモノにしがみついて
目をつぶって強がってどうするの
譲れないものが見つからないなら
約束を忘れてるなら
臭いシャツをパッと脱ぎ捨てて
落ちてく夕陽より速く
アザだらけで走るよもう一回
真っ裸のサマー


B'zの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Endless Summer/B'zの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ