波止場酒 - 北川大介の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

北川大介
公式サイト
波止場酒  ♪  北川大介
作詞 : 水木れいじ
作曲 : 叶弦大

旅のさむさに わびしさに
小瓶片手に あおる酒
すすり泣いてた あの娘(こ)の声が
海鳴り遥かに 呼んでいる…
俺も人の子 人恋しさに
泣けてきそうな 波止場酒

どんなやんちゃな 事でさえ
いつも許して くれたっけ
たった二才(ふたつ)の 年の差なのに
おふくろみたいな 女(やつ)だった…
酔って見上げる あの西空に
星が流れる 波止場酒

酒の力を 借りてさえ
おもいきれない じれったさ
最後のひと口 飲み干しながら
しあわせ遠くで 祈ろうか…
はぐれカモメよ おまえもひとり
どこへ帰るか 波止場酒


北川大介の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
波止場酒/北川大介の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ