棗 - phatmans after schoolの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

phatmans after school
公式サイト
 ♪  phatmans after school
作詞 : ヨシダタクミ
作曲 : ヨシダタクミ

夏の終わり 蝉の鳴き声を聞いた
君の影が泡沫のように消えた
あの日の夢を見続けて
変わり行く日々に手を振った
今更 僕はもう戻れない
祭囃子が鳴り響く頃
僕らの孤独を照らすよう
夏空に千輪の花火が
飛んでいく
忘れられない
どこにいてもだれといても
越えられなかった
君に会いたい
走る梦の影を追いかけて
僕は 僕は彷徨った
立ち並ぶ出店の通りを抜けて
誰もいない境内へ向かう
行灯の灯に照らされながら
どこまでも駆け上がった
鈴虫の音が鳴り響く頃
祭の終焉(おわり)を告げるよう
星空に向日葵の花火が
輝いて消えた

忘れられない
例え総てを失っても
構わないから
君に会いたい
走る梦の影を追いかけて
僕は 僕は彷徨った


ミニ情報
アルバム「セカイノコトハ」収録曲
phatmans after schoolの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
棗/phatmans after schoolの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ