夏の銀景 - 藍坊主の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

藍坊主
公式サイト
夏の銀景  ♪  藍坊主
作詞 : 佐々木健太
作曲 : 佐々木健太

月の夜でした
風はとても奇麗な星の中を 揺らめいて流れた
僕とあなたの手だけ
街灯に羽ばたく妖精たちの群

そんな風に見える 夏の銀景
そんな風に見える 夏の、、、

空、空、蒼い夜の創造が、
ほら、ほら、星と草木を広げ、
さら、さら、なぜる新しい雲が、
ホロ、ホロ、虫たちを鳴かせてる。
キラキラと。

見知らぬ世界で 孤独を分け合う君の心には
きっとすべてがあるよ
進んでゆこう ただ
夜空のざわめきは誰にも止められない

街 飛行船が燃える 丘の影で
僕らだけが見てた 夏の、、、

空、空、蒼い夜の創造が、
ほら、ほら、星と草木を広げ、
さら、さら、なぜる新しい雲が、
ホロ、ホロ、虫たちを鳴かせてる。
キラキラと。

空、空、僕たちの想像は、
ほら、ほら、また終わってゆくけど、
ただ、ただ、なぜる新しい雲は、
ホロ、ホロ、虫たちを鳴かせてる。
キラキラと。


ミニ情報
アルバム「ココーノ」収録曲
藍坊主の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
夏の銀景/藍坊主の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ