湾岸列車 氷川きよし 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

氷川きよし
公式サイト
湾岸列車  ♪  氷川きよし
作詞 : 菅麻貴子
作曲 : 杜奏太朗

岬廻れば 君住む町か
入江づたいを 汽車は行く
啼け 啼け 汽笛 夜空を駆けて
ひとり来たんだ 逢いたくなって
霧が流れる 北の町

君の名前を デッキで呼べば
泣いているよな 窓の月
飛べ 飛べ カモメ 翼を広げ
俺に勇気が あの時あれば
君を奪った はずなのに

胸の鼓動に 車輪の音に
遠い想い出 駆け巡る
呼べ 呼べ 汽笛 帰らぬ日々を
夜明け間近の 改札ぬけりゃ
噂途切れて 潮風(かぜ)ばかり


ミニ情報
アルバム「演歌名曲コレクション20〜ちょいときまぐれ渡り鳥〜」収録曲
氷川きよしの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
氷川きよし「湾岸列車」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ