もう君だけは離さない - KinKi Kidsの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

KinKi Kids
公式サイト
もう君だけは離さない  ♪  KinKi Kids
作詞 : Shusui
作曲 : canna

街の灯りが灯る 小さな窓
寄り添いながら ぶつかりながら 君と過ごしてたね

苦しい時はいつも 君がいてくれたね
奇跡の出逢い あれから どれくらい 経ったんだろう

そう 思い出した あの時の 君の優しい顔

もう君だけは離さない ずっとそばにいて欲しい
君に「ありがとう」いまなら 伝えられる

仕事に追われてた 僕の生きる人生(みち)は
家族のために 笑顔のために 自分 見失って

温かい手料理 君のその笑顔で
「頑張らなくてもいいよ。」そう言って 僕を見てた

あぁ 振り返ると君とずっと歩き続けていた

いま 君だけを見つめてる いつもそばにいてくれた
君は僕の全てだから 感謝してる

ふたつ並んだ陰が伸びる 明日へ 手を取りこれからも

もう君だけは離さない ずっとそばにいて欲しい
君だけを見つめてる いつもそばにいて欲しい
いつか 年を重ねて行っても 愛してくよ
愛してくよ


ミニ情報
アルバム「M album」収録曲
KinKi Kidsの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
もう君だけは離さない/KinKi Kidsの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ