めぐりめぐる - トミタ栞の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

めぐりめぐる-トミタ栞
Jword トミタ栞
公式サイト
めぐりめぐる  ♪  トミタ栞
作詞 : トミタ栞
作曲 : 若田部誠

冬の冷たい風が
桜木町を通りすぎてゆく
海を照らす観覧車
なんだかホッとする あたたかいこの場所

繋いだ手と手がうれしくて
言葉なんか何もいらなかった
心から本当に好きだと
歩幅あわせて この道歩いていた

めぐり めぐる この季節がくるたび
君のこと 思い出してしまうよ
何度も 何度も キスをしたね
不思議だね あんなに好きだったの
変わったのは私のほうかも
最後まで言えなかった “ごめんね”

あいかわらず片付けられない
部屋に来るたび 君は笑ってた
ケンカして仲直りして
あの日のことが 今は懐かしい

交わした言葉に嘘ついて
いつからだろう ぶつかり合えなくなった
そんなこと考えていても
意味はないね 時間は流れている

めぐり めぐる 日々を数えなくても
君のこと 思い出してしまうよ
何度も 何度も 困らせたね
どんな時も 受け止めてくれたよね
変わったのは私のほうなの
最後まで言えなかった “ありがとう”

めぐり めぐる この季節がくるたび
君のこと 思い出してしまうよ
何度も 何度も キスをしたね
不思議だね あんなに好きだったの
変わったのは私のほうなの
最後まで言えなかった “ありがとう”


トミタ栞の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
恋な歌
300
同じ空の下
Lovingly me!!
あいたくちがふさがらない
ぽーい
スピン
あぶりカルビのうた2016
カラーFULLコンボ!
二度寝最高
めぐりめぐる/トミタ栞の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ