PURPLE - 中田裕二の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

中田裕二
公式サイト
PURPLE  ♪  中田裕二
作詞 : 中田裕二
作曲 : 中田裕二

許されないその答えを 誰ひとり解らなくて
ふたりを咎める理由など
どこにもなかった

望むだけ失うなら それは仕方のないこと
鍵穴を埋めてしまえば
帰れない

静かな朝焼け 縋り合う指先の熱が
それだけが今を知る 確かな現れ

たれ込めた雲に抱かれた 無情の街で
後ろめたさを踏みつけては 風に紛れた

足早に過去を振り切る 君の目には
ざらついた砂のように今が
ただ映っていた

そこには黄昏 もたれ合う肩のか弱さに
愛しさが胸を裂く 不確かばかりで

たれ込めた雲に抱かれた 無情の街で
後ろめたさを踏みつけては 風に紛れた

目を閉じたその向こう側に あの日の空
辿り着けない彼方の夢 君が佇む


ミニ情報
アルバム「BACK TO MELLOW」収録曲
中田裕二の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
PURPLE/中田裕二の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ