旅立ちの日 アンダーグラフ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

アンダーグラフ
公式サイト
旅立ちの日  ♪  アンダーグラフ
作詞 : 真戸原直人
作曲 : 真戸原直人

愛しき人よ もうサヨナラを悲しまないでね
これからの道は険しくも 光り輝いているはずさ

誰かの言葉が 君を傷つけたりもしたね
教室に風が吹き込んだ あの日も想い出と変わる

流した涙が 未来をずっと支えていく
ありふれた毎日が 彩りはじめる

君が幸せを全て叶える日 その時が来たら 思い出すといいよ
傷ついても 立ち止まっても 今そこにあるヌクモリの中
包まれるために 夢を見るために 訪れてくれた奇跡だと思えるよ
掌に感じるのは 守るべきものがある 幸福なんだよ

叶わぬ恋なら忘れてしまえばいいけれど
愛せた自分の心にも少し優しくしてごらん

君が見る世界は 実はとっても狭いから
空見上げ 離れてる人と繋がろう

もしも眠れずに孤独と向き合い 夜を泳ぐような 時を刻むならば
朝を待たず 夜も越えず あの日のくだらない話でも
してればいいから 怖がらないでね 忘れかけた夢などは今は置いておこう
壊れても 立ち止まっても 作り直せるはずさ 朝日が待ってる

そろそろ行こうか サヨナラの時が迫り始めてるから 手を離そうね
涙がほら 風の中でキラキラ光り輝きだした

君が幸せを全て叶える日 その時が来たら 思い出すといいよ
傷ついても 立ち止まっても 今そこにあるヌクモリの中
包まれるために 夢を見るために 訪れてくれた奇跡だと思えるよ
掌に感じるのは 守るべきものがある 幸福なんだよ


ミニ情報
アルバム「やがて咲く花達へ」収録曲
アンダーグラフの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
アンダーグラフ「旅立ちの日」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ