ワン・ウーマン・ショー 〜甘い幻〜 - ポルノグラフィティの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ポルノグラフィティ
公式サイト
ワン・ウーマン・ショー 〜甘い幻〜  ♪  ポルノグラフィティ
作詞 : 新藤晴一
作曲 : 新藤晴一

「こんな私でも幸せになれるかな?」
冗談みたいにあなたに聞いたけど
星降る夜空の見守る口づけが
本当の気持ちを言葉にさせたの

口の悪い友達が言うわ
ずっと朝からニヤついてるって
あなたのことを考えてたから
本当 馬鹿みたいね

目と目が合ったら 戻れなくなっていた
これまでの恋と 違うと思った
星降る夜空の大きなスクリーンが
映し出したのは “ワン・ウーマン・ショー”でした

仲の良さそうな家族連れに
自分重ねて慌てて消した
笑っちゃうほど恋をしてたの
本当 大人なのにね

「こんな私でも幸せになれるかな?」
冗談みたいにあなたに聞いたけど
星降る夜空の見守る口づけが
本当の気持ちを言葉にさせたの

聞かせてよ あの時の あの瞬間に
その胸に浮かんだ答えは何?

目と目が合ったら すぐその気になるのが
悪い癖だと 友達は言うわ
星降る夜空に朝日の幕が下り
静かに消えたのは 甘い幻


ミニ情報
アルバム「RHINOCEROS」収録曲
ポルノグラフィティの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ワン・ウーマン・ショー 〜甘い幻〜/ポルノグラフィティの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ