うそつき - 吉澤嘉代子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

うそつき  ♪  吉澤嘉代子
作詞 : 吉澤嘉代子
作曲 : 吉澤嘉代子

心に嘘をついたなら 心はぎゅんとふるえて泣くでしょう
わたしの心 ごめん 泣くな

心を伝えたのなら あなたはどんな顔をして言うかな
最後の言葉 きっと さよならなのでしょう

教室は道徳の檻

ごめんずっと好きだったって 伝えてみたいだけ
邪魔になるなら心ごと 壊してしまいたかった 思い出もぜんぶね
それでもいいから あなたが

心が泣いていたよと 誰かが教えてくれたのも知らん顔
わたしの心 ごめん 泣くな

制服に染みこんだ絶望

はじまりの日を忘れないよ
あの日からわたしは嘘つきだった
本当はもう壊してしまいたかった 思い出もぜんぶね
それでもいいから あなたが

許されないのなら いっそ あなたの恋人に抱かれたいと思った

ごめんずっと好きだったって 伝えたらどうする
気づいているのでしょう あなたはいつも
壊してしまいたかった 心ごとぜんぶね
それでもいいから あなたが欲しい


ミニ情報
アルバム「幻倶楽部」収録曲
吉澤嘉代子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
うそつき/吉澤嘉代子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ