七色の鳥 - 風男塾の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

風男塾
公式サイト
七色の鳥  ♪  風男塾
作詞 : はなわ
作曲 : はなわ・大智

都会の青空は 眩しく澄んでいて
浮かぶ雲と飛行船 ビルの上 過ぎてゆく

通り雨が降れば 幸せ運んでくると
名前もない 七色の鳥 僕に教えてくれたんだ

ありのままでいい 飾らずに 焦らず行こう
だってこの景色を 一人占めなんてできないんだから

何があっても負けない事 耐え続けていく事
その強い心が 本当のしあわせ
「ありがとう」すべての人に 感謝して生きよう
「好きだよ」恥ずかしがらず 愛を告げていこう

今小さな僕が 僕らしくいられるのは
同じ夢を追いかけてきた 仲間がいてくれたから

だらしないとこも 深い傷も 全部知っている
もっと器用ならば 遠くまで飛んでいけるのかな

大事な人を励ますこと 共に助け合うこと
その君の姿が“あこがれ”と変わるはずさ

右か左かわからずに 悩んだときには
そう いつだってあえて 困難な道のりを選んできたのだから

未来は自分で決めるもの この手で切り開くものさ

何があっても負けない事 耐え続けていく事
その強い心が 本当のしあわせ
「ありがとう」すべての人に 感謝して生きよう
「好きだよ」恥ずかしがらず 愛を告げていこう
いつでもまたみんなで会おう バカ言って笑おう
手をつなぎ見つめあって この歌を歌おう


ミニ情報
アルバム「STAR TRAVELER」収録曲
風男塾の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
七色の鳥/風男塾の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ