Amamoyo - くるりの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Amamoyo-くるり
Jword くるり
公式サイト
Amamoyo  ♪  くるり
作詞 : Masashi Sato
作曲 : Masashi Sato

泣いたのは お互い夢での話で
太陽が溶けて スクランブルエッグになっちゃった

低い雲は 雨を降らせる証で
夏の日を イライライライラしないで待ってんの

空っぽになるまで バカになるまでバタフライ
空っぽになるまで 進むの
反対に夜は二歩下がる

がらんどうになるまで 瞳の中までエンプティー
がらんどうになるまで 行くの
絶対に花は実を結ぶ

五月雨 小糠雨
やまない小夜時雨
村雨 怪雨
やまない春時雨

過ぎたのは 遠い季節の話で
鈍色の空は 落ちて今にも全部消えそうだ

雨上がり 雲は空を逃げてく
草の葉の雫 キラキラキラキラ落ちる

泣いたのは お互い昨日の話で
夏の日を イライライライラしないで待ってんの


ミニ情報
アルバム「THE PIER」収録曲
くるりの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
五月の海
石巻復興節
琥珀色の街、上海蟹の朝
Hello Radio (QURULI ver.)
かんがえがあるカンガルー
Radio Wave Rock
Bluebird II (ふたりのゆくえ)
ふたつの世界
日本海
浜辺にて
Amamoyo/くるりの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ