空遠く - Chicago Poodleの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

空遠く-Chicago Poodle
Jword Chicago Poodle
公式サイト
空遠く  ♪  Chicago Poodle
作詞 : 辻本健司
作曲 : 花沢耕太

このまま目を閉じていれば
一瞬でも寂しさ忘れられるかな

雲を染める夕暮れどきには
泣きそうな想いが浮かんでは募る

もっとちゃんと君に伝えたかったのに
その温もりが今さら愛おしくて
すれ違いも誤解も傷つけ合った嘘も
君がくれた優しさも
素直になれたら涙溢れた
あの日の二人は遠くて眩しい

また季節が移り行くたびに
空の色も少しずつ違って見えるのに

でも僕は壊れかけた秒針みたい
揺れるけど動けない

もっと色んな君を知ってたはずなのに
思い出すのは悲しそうな横顔
僕はどんな風にその目に映っていたの
どんな未来を見ていたんだろう

もっとちゃんと君に伝えたかったのに
見守ってくれた ずっと愛していてくれた
意地っ張りで不器用で口下手なとこも
君が照らしてくれたんだ
あの空のむこうで笑っているよね
もう届かないと分かっているけど ありがとう


ミニ情報
Short Movie Crash「柩」挿入歌
アルバム「Life is Beautiful」収録曲
Chicago Poodleの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Life is Beautiful
答エアワセ
夢色キャンバス
泣いたらええ
Good-bye, what a wonderful world
LaTaTa
with
just my special lady
シナリオのないライフ
Endless Journey
空遠く/Chicago Poodleの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ