林檎売りの泡沫少女 KK 歌詞ナビ

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 検索
amazon検索

林檎売りの泡沫少女

 ♪ 

KK

作詞 : ゆっけ
作曲 : ゆっけ

遠い遠い時の果て そこに住まう人は皆
永遠の命をもつ世界での話
赤い実の成る木の下 La La Lu La 生まれながらに
死の呪いがかけられた少女の話
 
色付いた街外れ 蒼く光る湖畔 赤い実のお菓子屋
ちょっぴり寒くなった今日は妙に誇らしげ 自信作を売りにゆく
待ってて 今度こそ 美味しいんだから
 
時計塔の見える市 驚いた
珍しく賑やかね La La Lu La Lucky!!
物憂げな街の隅 ひとり
赤い実のパイどうですか 自信作なの
 
そんなのひとつも売れないさ 少女を見て蔑む人達
みんなと何も変わらないのに 美味しくできたのに
 
今日も声は届かないのね
まるで透明になったみたいだわ
そうして誰もが知らぬ振りをした
何故なら少女は呪われているから
死んだ世界で唯ひとり生きていた少女の話
 
夜なべでアレンジパイとにっこりスマイル引っ提げ
少女はまだ諦めない
時計塔の針も空を指して お腹も鳴るそんな時
 
ふと後ろから人が少女を押す 甘い籠は落ちる
お菓子を踏み行く人達 平気な顔してさ
惨めに拾い集める ふともうひとりの手が
どろどろのパイを徐に口に入れて 「おいしいね」
 
その声で心は溢れた
まるで輪郭を描いたみたいだわ
そうして彼は手を差し出した
何故なら少女に呪われているから
死んだ世界で唯ふたり生きていた遠い物語
 
街の人達は哀れむ 赤い実を食べて呪われた者を
永遠に生きられずに死ぬのさ 嗚呼なんて可哀想な話
 
ふたりは笑う それでも笑う
La La La とっても素敵な呪いね
例え明日死んでも 『今』が確かで大切になるから
 
もう声は届かないのね
まるで透明になったみたいだわ
そうして誰もが知らぬ振りをした
何故なら世界が呪われているから
 
『永遠』の呪いは解かれていた
まるでふたりの方が狂ったみたいだろう
そうしていつか笑うように眠る
何故ならふたりは放たれているから
死んだ世界で唯ふたりだけが幸せだった


ミニ情報
アルバム「心音」収録曲
このエントリーをはてなブックマークに追加
KK「林檎売りの泡沫少女」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
KKの新着一覧を見る▶
KKの人気情報
1 ねぇ
2 心根行く先を与えられた少年は、笑っていたのか。
3 アマテラス心がふわり 浮遊感 漂う 幽霊
4 Velvet tread呼吸を止めて 静かに生きてきて
5 自傷無色君のようなひとになりたいな
6 Solitary Habitat煌きたいのさ 理想 それは膨大で
7 林檎売りの泡沫少女遠い遠い時の果て
8 HEAVEN僕らの飛行船は今
9 それがあなたの幸せとしても素足を晒して駆け出した
10 ペイサージュ雨宿り してた ある日の午後
KKの人気一覧▶
スマートフォンページで見る⇒
最新注目曲
We are キスマイ!
Kis-My-Ft2
手遅れcaution
=LOVE
菖ごころ
島茂子
爆弾魔
ヨルシカ
Friday
清水翔太
ここからの夜明け
薬師丸ひろ子
Yokohama Walker
MAD TRIGGER CREW
GO AROUND
MooNs
ムーンライト伝説
でんぱ組.inc
Kiss You Back
Nulbarich
WAR WAR WAR
Buster Bros!!!・MAD TRIGGER CREW
3つの約束
miwa
恋はシュミシュミ
郷ひろみ
パラダイムボックス
式島律(沢城千春)、佐竹笙悟(武内駿輔)
Yokohama north dock
杉山清貴
NIPPON BALE
KENNEL
ペルソナ・プロムナード
sumika
もう切ないとは言わせない
ゲスの極み乙女。
ぼくはきみのパパ
ビーグルクルー
Changing point
i☆Ris

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
(C)歌詞ナビ