One and Only - 清木場俊介の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

One and Only-清木場俊介
Jword 清木場俊介
公式サイト
One and Only  ♪  清木場俊介
作詞 : 清木場俊介
作曲 : 川根来音

いつからだろう? 心の痛み 感じなくなって しまったのは…。
いつからだろう? 不器用って言う 言葉を吐き気がするくらい
嫌いになったのは…

「淋しいね」って君は俺に言うけど
人生なんてそんなもんかもしんねぇ
そう思うけど…

太陽の様に燃えたぎり 怒り狂った日々を越え
月の様に孤独に一人 泣いた日々も思い出だ。
嵐の様に駆け抜けた 日々は今じゃ青春さ。
そして此処に残ったもんだけが 俺の全てが此処に在る。

いつまでだろう? 愛するヤツを この全てで 守れるのは。
いつまでだろう? 傷付いてでも この拳を振り抜ける
覚悟抱けるのは。

「子どもだね」ってお前は俺に言うけど
信じ抜けるもんがいくつ在るかが
大事じゃねえか?

太陽の様にメラメラと 誰かを愛し抜いた日も
星を見上げふと目を閉じて 涙を流した日々も在る。
誰かに打ちのめされた 心の傷も青春さ。
そして此処に残ったもんだけが 俺の全てが此処に在る。

太陽の様に燃えたぎり 怒り狂った日々を越え
月の様に孤独に一人 泣いた日々も思い出だ。
嵐の様に駆け抜けた 日々は今じゃ青春さ。
そして此処に残ったもんだけが 俺の全てが此処に在る。


ミニ情報
アルバム「MY SOUNDS」収録曲
清木場俊介の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
FREE MAN
TO LIVE OR DIE
Baby I love you
風のように
あの海へ
お前しか愛せない
僕の傍にいた君は…君の傍にいた僕じゃない
悲しいコトがあれば
Like my sense
SIGN of IMPACT
One and Only/清木場俊介の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ