流星バースト eufonius 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

eufonius
公式サイト
流星バースト  ♪  eufonius
作詞 : riya
作曲 : 菊地創

水中をめがけ火を点す者へ
捻れたままで指先を包もう
無数の重力 助け出す憂い
近付く棘にも感じる光

制御する鍵は
規則的な夢を見た

残酷なくらいの白
美し過ぎる荒地へと
流れる星は奏で出す

溢れた水へと横たわるように
捻れの継ぎ目が滲み出した夜
鉛の重力 滑り落ちてゆく
虚空を覆うほど零れる光

制御する鍵よ
乱されても言わないで

残酷なくらいの白
日々の濁りを生み続け
狂ったように奏で出す

残酷なくらいの白
美し過ぎる荒地へと
止まれない現実が
ただ一つだけを指し続け
流れる星と奏で出す


ミニ情報
アルバム「記憶星図」収録曲
eufonius「流星バースト」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
eufoniusの人気曲 この歌手の人気曲一覧

ココロニツボミ♪ひとつひとつ知ってゆくの
ホログラフ♪何も見えない場所に ずっといた
メグメル 〜cuckool mix 2007〜♪透き通る夢を見ていた
ナルキッソス〜eon〜♪祈る事を諦めた 透き通る空の朝
比翼の羽根♪遠ざかる雲の合間 降り注ぐ輝きは誰を照らす?
melody melody♪もし通りかかっても 知る事ない未来の予報
gleaming sky♪地平線を掠めながら飛んで行く
Aporia♪僕の中のもの全部 君にあずけて
遥かな日々♪白い花が咲いたあの日を
きらきら♪ぎゅっと握り締めたものは

eufoniusの新曲 この歌手の新曲一覧

ココロニツボミ♪ひとつひとつ知ってゆくの
はじめて♪くだらない言い訳や 想いなんかで
終撃のイグニト♪光さえ届かない深淵を
Apocrypha♪大気を伝う 震える旋律
恋するココロ♪どんな場所にいたって
ヒカリ輝くセカイ♪ここから見えたのは 眩しいその笑顔
ぼくらの時間♪ぼくらはここにいる ぼくらがここに在る
レテ♪それは蜃気楼 不安定に開かれてる
遠い夏空♪太陽の足音 雲間をすり抜ける
はばたく未来♪高い広い空めがけ昨日までの僕を放つ

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ