雪どけのなかで - Brand New Vibeの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Brand New Vibe
公式サイト
雪どけのなかで  ♪  Brand New Vibe
作詞 : KEI
作曲 : Brand New Vibe

キミへの糸を手繰って桜木の下
出逢ってすぐに二人は惹かれ合って
季節が過ぎる度にまたキミを知った
呆れる程に想いは溢れて重なって

会えない時間なら
北風に歌を幾度も乗せてた
花びら舞う頃へ

側にいられたら
泣き虫のキミを守りたい
叶わない サヨナラを告げる
この雪解けを

側にいられたら
怖がりの僕は変われない
そっと言うよ アリガトウ
まだ雪よ解けないで

夢中で夢を話した青空の下
頷くキミの視線は柔らかくて
一つ一つ叶えて行く 僕の背中には
翼とキミの想いが大きく広がって

『僕にもできるかな?』
泣きそうなキミの手を強く握った
伝えたいこの想い

例えば花が咲かぬなら
雪の下 深く根を伸ばそう
何度でも 何度でも訪れる春を待とう

キミが笑うから
眩しくて言葉返せない
ずっとずっとキミだけを、、
まだ口に出来なくて

白い夜 言葉綴った
僕を思い出して欲しいから
本当は寂しいんだ
やり切れない断ち切れないまま
『ただいま』
言える日を待っていてくれるなら今

側にいられたら
大切なキミを守りたい
止まらない サヨナラを告げる
この雪解けを

側にいられるさ
いつの日か夢を叶えたら
ずっとずっとダイスキと
この雪解けの中で


Brand New Vibeの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
雪どけのなかで/Brand New Vibeの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ