robologue - フジファブリックの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

フジファブリック
公式サイト
robologue  ♪  フジファブリック
作詞 : 山内総一郎
作曲 : 金澤ダイスケ

散っては流れ咲く火花
工場激しく 揺れるのはエンジン
今度は両腕その次は目
ゆくゆく脳で、ある程度全身

重いウエスト チタン製
バランスとってる それが僕なんです
ベッドから起きて探しても
本来を映す姿見がないんです

あーこれで人間と呼ばれるかな

変わっていっても後悔しないよ
出会いはきっと全て感動的
期待しちゃうね
どんな山でも超えることができるよ
ねえ博士

歩き始めた日々の中
バス停のルールにいまいち疎いんです
イヤフォンの中で流れてくる
『ありのままの君』まだわからないんです

あーおかしい、なぜか胸が痛む
いらないパーツは返品したいのだ

触れ合った時はドキドキするね
いつもガラクタだけどやれるだけ
オチちゃった時は大きく深呼吸
沈む遺跡見に行こう
二人で

たとえば胸のスイッチをOFFにしたら、ショートしちゃったら
焼き付くこの記憶全て 消えはしない? 消えはしないの?


ミニ情報
アルバム「LIFE」収録曲
フジファブリックの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
robologue/フジファブリックの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ