天国の扉 - 摩天楼オペラの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

摩天楼オペラ
公式サイト
天国の扉  ♪  摩天楼オペラ
作詞 : 苑
作曲 : Anzi・苑

何インチ進めばいいの?
何フィート飛ばせばいいの?
何億光年先まで見渡せばいい?

どれだけやりきるか どれだけの人間か
考えても 見えやしない可能性だから

太陽に飲まれても 地面に潰されても
いいさ 僕は黙っちゃいない
飛び出すのさ ここから 宇宙の果てまで行こう
重力を超えていけ

一秒は感じれない
百年は生きられない
抱え込む器にしてはちっぽけだ

目の前の階段に 体重かけてみても
天国の扉にすら辿り着けないさ

息が止まるくらいに 息を止められやしない
そこまでの僕らだから
背負い込んだ人生だ 一か八か賭けりゃいい
やりきれ 目指す自分を

ああ なんて脆いものに 僕らは希望をのせた 希望を賭けた
やりきれることなんて 本当に少ししかないけど だから

太陽に飲まれても 地面に潰されても
いいさ 僕は黙っちゃいない
飛び出すのさ ここから 宇宙の果てまで行こう
重力を超えていけ

息が止まるくらいに 息を止められやしない
そこまでの僕らだから
背負い込んだ人生だ 一か八か賭けりゃいい
やりきれ 目指す自分を


ミニ情報
アルバム「AVALON」収録曲
摩天楼オペラの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
天国の扉/摩天楼オペラの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ