誰か、海を。 Aimer 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Aimer
公式サイト
誰か、海を。  ♪  Aimer
作詞 : 青葉市子
作曲 : 菅野よう子

誰か海を撒いてはくれないか
ぼくの頭上に
沈んでゆく魚と太陽を
浴びたいのだ

あざやかな未知
躓いて消える魔法
プレパラート越しに見える
ひび割れた空

廃墟の屋上に
辿り着く綿毛の
囁きをかこむ
ぼくらはうた

灰色の地上に
飾られたひかりの
轟きを纏う
ぼくらは花束

毟られた翼を

ことば
ふきかえす息もなく
艶やかに散る

海鳥
満ち引きの真ん中に
嘘つきの星
またたき
導いては突き放し
船を漕ぐ

真夜中の海
残響の潮風と
燃えさかる世界に
頬をうずめ

ひしめく声たちの
うずまきのただなか
手をつなぎ針の雨をくぐるの

暮れてく絶景に
おちてく逆さまの
陽炎とあそび
時間と踊るの

廃墟の屋上に
辿り着く綿毛の
囁きをかこむ
ぼくらはうた

灰色の地上に
飾られたひかりの
轟きを纏う
ぼくらは花束

誰か海を撒いてはくれないか
ぼくらの天井に


ミニ情報
アニメ「残響のテロル」エンディングテーマ
アルバム「DAWN」収録曲
アルバム「BEST SELECTION "noir"」収録曲
Aimerの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Aimer「誰か、海を。」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ