赤い屋根の見える丘へ - Aqua Timezの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

赤い屋根の見える丘へ-Aqua Timez
Jword Aqua Timez
公式サイト
赤い屋根の見える丘へ  ♪  Aqua Timez
作詞 : 太志
作曲 : 太志

窓際で頬杖をついて 君は何を想うのだろう
すり切れるくらいに何度も 誰の笑顔を思い出すの

「約束は守るように、何があっても」
教えてくれた声は 遠くに吸い込まれた

五月の扉へと続く ヒナギクの道を歩けば
幸せと呼ばれる場所が 心の中に あると気づけるさ
君と僕の待ち合わせ場所へ いま歩いて行く

ひとりきり木陰に寝そべり 君は何を見つめているの
華やぐ季節を待ちわびて 誰の背中を思い出すの

約束を守れずに 謝る君を
許してくれた声は 遠くに吸い込まれた

赤い屋根の家が見える ハルカゼの丘に登れば
天国と呼ばれる場所が 心の中に あると気づけるさ
君と僕の待ち合わせ場所へ ほら、もう後少し

時々周りの優しさが まぶしくて目が眩みそうだけど
目を瞑らずに

五月の扉へと続く ヒナギクの道を歩けば
幸せと呼ばれる場所が 心の中に あると気づけるさ
君と僕の待ち合わせ場所に 優しい風が吹く


ミニ情報
アルバム「エルフの涙」収録曲
Aqua Timezの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
アスナロウ
空想楽
We must
冬空
ソリに乗って
サンデーパーク
ナポリ
Dub Duddy〜ライブ前日に見た夢〜
三日月シャーベット
閃光
赤い屋根の見える丘へ/Aqua Timezの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ