Jack - vistlipの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

vistlip
公式サイト
Jack  ♪  vistlip
作詞 : 智
作曲 : Tohya

クラクラさせる太陽や惨劇を眩ませて
離れたくても離れられない残像となれ

痛み分けで炎上
討ち死に覚悟
「どうして…どうしてあなたは泣いているんだい?」

斬り捨ててあげる
血の雨を降らせずに、鋭い刃音で心を跳ねる
次回は必ず息の根止めてみせる
嗚呼、届いて…

天上から鳴く鬼や蝉時雨に塞ぐなら
離れたくても離れられない残響となり生きたい

きっと流した涙の数どころか、まだ少しも救いは…ない

痛み分けで炎上
玉砕覚悟
「どうして…どうしてあなたは比処に来ない。」

斬り捨ててあげる
血の雨が上がる時、鋭い刃音を心が強請る
次回は必ず息の根を止めてみせる
嗚呼、届いて…

斬り捨ててあげる
血の雨が創り出す水たまりの上、“ありがとうのキス”
きっと最終回までに救い出してみせる
嗚呼、届いて欲しい

-あなたに会いたいー


ミニ情報
アニメ「幕末Rock」オープニング主題歌
アルバム「LAYOUT」収録曲
vistlipの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Jack/vistlipの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ