泡沫 - 藍井エイルの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

藍井エイル
公式サイト
泡沫  ♪  藍井エイル
作詞 : Eir
作曲 : Eir

静かな夜の海は
切なさが募る
瞳閉じればふざけ合った
日々が蘇る

僕らが重ねてきた時間は長過ぎた
流れてしまいそうな涙を
止めることも出来ない程

目を細め笑う君の癖
暖かい温もりとか
紡ぎ合った記憶の欠片もほら
この手 こぼれてく…

溢れる想い 叫び続けたら
君の心にまで届くのかな
ただ側にいたい 声にならなくて
うまく笑えないよ ねえ 導いて

小さく揺れる鼓動 胸に手を当てた
ふたりの明日がこないことを
考えた事はなかった

さよならの 夜明けが近付く
冷たい手が震える
浮かぶのは 出会った時のあの日
二度と戻れない

眠る横顔 愛しい横顔
朝がきたらまるで嘘みたいに
何もかもが輝いて消えてく
儚い片想い うたかたの想い

君を知って 想い焦がし
幸せの色を見たのに
同じ世界 共にいたい
祈りは届かなくて

溢れる想い 叫び続けたら
君の心にまで届くのかな
ただ側にいたい 声にならなくて
うまく笑えないよ ねえ 導いて


藍井エイルの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
泡沫/藍井エイルの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ