クヴァンデルの肖像 - Dの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

クヴァンデルの肖像  ♪  D
作詞 : ASAGI
作曲 : Tsunehito

ねぇ お母様 私の髪を梳かして
鏡越しに見える金細工の櫛

欲しいだなんて思わなければ良かった
形見として今は私の手に眠る

深紅のドレスを纏い蝶となっても
同じ様には踊れない

ねぇ お父様 私に聞かせてほしい
物語の続きは語られぬままで

天蓋の中で小さな私は
二度と来ない明日を待った

誰も知らぬ真実がある 私の血がざわめく
錆びた錠は開かれるでしょう 鍵となる私は扉へ

手を引かれ笑っていただけの私
燃えてしまった肖像画は戻らない
この世界のどこかで生きていると
願いは今 確かなものへと変わってゆく

向けられた笑みに偽りはないと
信じられる 私なら

灰の中に埋もれた秘鑰(ひやく) 時はまた動き出す
闇を照らす炎の弓矢 刻まれた紋章が光る

追えば消えるような気がしていたけれど
目の前にいるあなたともう離れない

抱き寄せて その胸で包み込んで
声を上げて思い切り泣いてもいい?
この命 守る為に犠牲となった
私ばかり苦しいと思っていた
科せられた裏切りの汚名を晴らし
もう一度愛を描く為に炎は集う


ミニ情報
アルバム「D Vampire Chronicle 〜V-Best Selection〜」収録曲
Dの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
クヴァンデルの肖像/Dの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ