ZERO 小林竜之 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ZERO  ♪  小林竜之
作詞 : KOTOKO
作曲 : 朝倉紀行

明けの闇 目覚めさせる
嘶(いなな)くような竜(りゅう)の声
一度きりと吹いた風
体中で受け止める

あの日 夢に描いたもの
今 目の前で光放つ (掴め!と)

そうさ!僕らは知っている
果てない明日への一歩を
ゼロの輪のゲートを超えて
抱け!この胸で動き出す
願いが繋ぐ∞-無限大-
指差す場所が 君の未来に変わる

浅い眠り 邪魔をする
“諦めろ”と闇の声
何もせず終わるよりは
傷つく方がマシだった

道で出会う仲間達が
無言の誓いくれるからさ (進め!と)

そっと僕は頷くよ
必ず辿り着けると
ゼロなら積み上げれば良い
今はちっぽけな翼でも
いつか大空を飛べると
見上げた空に 一番星輝く

感じるその先へ…
宇宙は果てしないけど
消せなかった夢 信じて飛び出そう!

そうさ!きっと僕らは待っていた
勇気試される瞬間
ゼロの輪のゲートは開く
響け!この声がこだまする
僕らの宇宙(そら)は∞-無限大-
指差す場所に 新たな星が光る


ミニ情報
アニメ「最強銀河 究極(アルティメット)ゼロ 〜バトルスピリッツ〜」オープニングテーマ
小林竜之の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
小林竜之「ZERO」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ