バンナ岳にて 夏川りみ 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

夏川りみ
公式サイト
バンナ岳にて  ♪  夏川りみ
作詞 : 島袋優
作曲 : 島袋優

バンナ岳は 若葉の頃で
季節はぐれたセミの声
風にゆれて差す木洩れ陽が
あなたのように暖かく

見下ろせばあなたと
暮らした海は青く

さよなら また会う日まで
思い出 抱えて登り道

若い頃は苦労ばかりと
笑ってなでた大きな手
人に知れず咲く聖紫花(セイシカ)に
あなたの姿重ねてた

花びらの雫が
あなたの汗に見えた

さよなら また会う日まで
曲がりくねった登り道

明日は戻るけど
海の見えない街へ

さよなら また会う日まで
今日はゆっくりと登り道

じいちゃんが歩いた登り道


ミニ情報
アルバム「虹」収録曲
夏川りみ「バンナ岳にて」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
夏川りみの人気曲 この歌手の人気曲一覧

涙そうそう♪古いアルバムめくり ありがとうってつぶやいた
ファムレウタ(子守唄)♪前(まい)ぬ浜下(はまう)りてぃ
月ぬ美(かい)しゃ♪月ぬ美(かい)しゃ十日三日(とうかみーか)
あしたの子守唄♪野良犬でさえ頭(こうべ)を垂れて
未来♪見上げたら 迷子の浮雲
惜別の子守唄♪たまには 帰っておいで
伝わりますか♪淡い紅を かるくのせて
童神♪天(てぃん)からの恵み
切手のないおくりもの♪私からあなたへ この歌を届けよう
赤花ひとつ♪波のようにくり返す この想いを

夏川りみの新曲 この歌手の新曲一覧

あしたの子守唄♪野良犬でさえ頭(こうべ)を垂れて
夏花の唄♪公園にあつまる声で 梅雨が明けたと気づく
月の蛍♪生(う)まれ島にいた頃は
虹のかけら♪毎日続いている 哀しい話題の
旅のどこかで♪それは春の 雪解けの頃の
♪あなたの笑顔は 私の宝物
夢に誘われて♪めぐりめぐり 春はまた
心の地図♪口笛吹きながら 気のむくままゆこう
五四〜いつ世の世まで〜♪黄昏が 染めてく 碧き海へと
枯葉のステップ♪その言葉を抱いて眠る

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ