純情恋花火 - 関ジャニ∞の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

純情恋花火  ♪  関ジャニ∞
作詞 : 平義隆
作曲 : 平義隆

浴衣の君に 胸がざわめく 縁日の夕暮れ
年に一度の 町をあげての めくるめく熱帯夜

制服じゃ目立たないあの娘 夏の魔法にかけられ
誰もが見間違えるほどに
今夜は生まれ変わる

恋の花火打ち上がれば 男ごころは暴れだす
眩しい光に照らされた 女ごころを捕まえて
エイヤサー エイヤサー エイヤサー
エイヤサー 純情恋花火

勇気を出して 金魚すくいに 誘いだせたならば
きっと明日は 昨日の僕と 違う僕になれる

教室じゃ目立たない僕も 夏の魔法にかけられ
君の結わいた黒い髪に
引き寄せられてく

今夜の花火終わるまで 男ごころを打ち明けて
光る未来に照らされた 女ごころを捕まえて
エイヤサー エイヤサー エイヤサー
エイヤサー 純情恋花火

境内の裏で 君に伝える
言えなかった言葉
好きです 好きなんです

恋の花火打ち上がれば 男ごころは暴れだす
眩しい光に照らされた 女ごころを捕まえて
今夜の花火終わるまで 男ごころを打ち明けて
光る未来に照らされた 女ごころを捕まえて
エイヤサー エイヤサー エイヤサー
エイヤサー 純情恋花火


関ジャニ∞の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
純情恋花火/関ジャニ∞の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ