Iris - Aimerの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Aimer
公式サイト
Iris  ♪  Aimer
作詞 : aimerrhythm
作曲 : Masahiro Tobinai

夏の夜に咲いた青い花は 季節さえ もう忘れていた
遠い街明かりや宝の地図は 幻のように霞んだ

何も信じることができずに
ただ 歩いて 光を探してる それだけ

泣き出した空に 肩はふるえて
二人だけの魔法をかき消した
悲しくて 歩いた道を辿ることすらできないよ
もう眠ろう 朝が来るなら

Good Night…

目が覚めた頃に夏の雨は 気がつくと もうやんでいた
ゆっくり流れる時を止めて 世界のすみで私は祈った

“ひとつ ひとつ あなたを知りたい”
紡ぎ出した想いを届けたい それだけ

溶けだした色が ひとつになって
夜にかかる虹を描き出した
嬉しくて あなたの肩にたよることしかできないよ
まだ眠ろう 朝が来るまで

Good Night…

夏の夜に咲いた夜の虹に
二人の未来重ねたい それだけ

二人は きっと
あの空へと続く道を歩んできたのだろう
忘れかけていた夢や優しいメロディー
思い出すまで眠ろう 朝が来るまで

Good Night…


ミニ情報
アルバム「Midnight Sun」収録曲
Aimerの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Iris/Aimerの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ