end of refrain la la larks 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

end of refrain  ♪  la la larks
作詞 : la la larks
作曲 : la la larks

開いた傷口 朝になっても消えない痛み
目覚まし止めたら 嘘を着込んで出掛けなくちゃ

電線の先 信号の向こう
君の気配を期待して

さざ波の音が響く
止めて 止めて 連れてかないで
ヒリヒリしてる心に
触れて 触れて ごまかさないで
雨が降りそうな雲のグレイ
ペンキで塗り替えて
わからないことはいつか
すべて すべて 神様に訊きたい

決して見せない表情が誰にでもあるから
留守電に残した明日のルール 聞かずに消して

教室の隅 放課後の秘密
君と分け合ったジレンマも

さざ波の音が響く
止めて 止めて 連れてかないで
ヒリヒリしてる心に
触れて 触れて ごまかさないで
雨降りの午後は君の匂い
運命に遊ばれて
忘れたいことはすべて
君に預け さよならに逃げたい

汚れた夕日に口づけ
大人になるまで忘れて
先走る街灯の明かり
隠し事は夕闇に消える

雨上がりの月 ふわり浮かぶ
まどろんだ君の顔
僕の心に居座る
消したい 消せない けだるい夢
水たまり 蹴飛ばして歩こう
運命に楯突いて
逆さまに愛を紡げ
君のことは幻にして

どうかしてしまいたいけど
夜は過ぎ 朝が来る
空耳が支配する世界で
ひとりぼっちに慣れてゆく


la la larksの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
la la larks「end of refrain」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ