炎の花 - Haruka Hummingbirdの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

炎の花-Haruka Hummingbird

炎の花

 ♪ 

Haruka Hummingbird

作詞 : Haruka Hummingbird
作曲 : Haruka Hummingbird

何故愛を信じても
何故愛はつかめない
傷つけ傷ついても
愛に生きる

花はどんな色に
咲くまで解らない
愛の行方のように
あてもない

風は便り届け
春の香る場所へ
健気なつぼみは
そっと芽生え

何故愛を信じても
何故愛はつかめない
離さないで抱き寄せて
ゆるぎなく抱きしめて
傷つけ傷ついても
愛に生きる

懺悔のない暗い道
ひとり歩いて来た
何度も振り返っても
風が舞うだけ

月の照らす夜に
星は調べ奏で
花弁に零れ堕ちる
涙の雫

ただ愛はせつなくて
ただ愛はいとおしく
いつの日か燃え尽きて
美しく花は散る
愛し過ぎた面影に
つのる想い

何故愛を信じても
何故愛は奪えない
離さないで抱き寄せて
ゆるぎなく抱きしめて
傷つけ傷ついても
愛に生きる
今を生きる


ミニ情報
ドラマ「聖母・聖美物語」主題歌
Haruka Hummingbirdの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
のぞみ
Song for you
炎の花/Haruka Hummingbirdの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ