残響ダンス - 空想委員会の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

空想委員会
公式サイト
残響ダンス  ♪  空想委員会
作詞 : 三浦隆一
作曲 : 三浦隆一

社交辞令の言葉の可能性残しつつも
どんどん頭の中 大きくリフレイン

波風立たない お手本誉め言葉
わかっているのに 嬉しくてたまらん

理由や経緯を超越した言葉
「私は好きです」って

麻痺ってくこの感覚 重なり合ってポリリズム
「好き」というその響きがリズムになる

心地よいこの発汗 蛍光灯に照らされて
一晩中躍らせる 声出させる

例え二度と「好きです」って言われなかったとしても
頭にお気に入り登録 いつでも好きなときに再生

寂しくなったら始めよう 残響に揺らされよう
あの日の「好き」はたしかに僕のものだ


ミニ情報
アルバム「種の起源」収録曲
空想委員会の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
残響ダンス/空想委員会の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ