385 - ハルカトミユキの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

385-ハルカトミユキ
Jword ハルカトミユキ
公式サイト
385  ♪  ハルカトミユキ
作詞 : ハルカ
作曲 : ハルカトミユキ

つまらないなこんなとこ
つまらないなお前なんか
もう明日の予報はいらないんだよ
いい子ちゃん達のマネして歩いてみたの
僕は自分に裏切られる

氷が溶けて薄くなったジュースみたいなお前と
いつまでも戯れちゃいない
密かに誓う

僕にできなくて誰かにできるような
そんなことばかり溢れているけど
ぐちゃぐちゃな心は誰にも言えなくて
バカみたいな顔で空を見ている

思い通りにならない
全てのことを許したら
僕は大人になれるだろうか

ほんの小さな罪を犯して、また隠しては
熱い身体を守るために

ゴミ箱行きの日々を
もう一度大事に開いて
届くように祈るのは無駄なことか?

やっと見つけたのに消えてしまうのならば
最初から何も知らなきゃよかった
途方に暮れて立ち尽くす日は
汗ばむ顔がひどく綺麗だ。

何にも言わずにどこまでも行くの
誰にも言わずにどこまでも行くと
密かに誓う

いつも僕にできなくて誰かにできるような
そんなことばかり溢れているけど
ぐちゃぐちゃな心は誰にも言えなくて
バカみたいな顔で空を見ている

やっと見つけたのに消えてしまうのならば
最初から何も知らなきゃよかった
途方に暮れて立ち尽くす日は
汗ばむ顔がひどく綺麗だ。


ミニ情報
アルバム「そんなことどうだっていい、この歌を君が好きだと言ってくれたら。」収録曲
ハルカトミユキの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
光れ
DRAG & HUG
奇跡を祈ることはもうしない
Pain
Are you ready?
見る前に踊れ
トーキョー・ユートピア
永遠の手前
you
夜明けの月
385/ハルカトミユキの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ