NAME OF FLOWER - イチヒメ(茅原実里)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

NAME OF FLOWER  ♪  イチヒメ(茅原実里)
作詞 : 松井洋平
作曲 : 矢吹香那

叶わないこと知っていたとすれば
想う気持ちを散らせたのでしょうか?
どれほど時を重ねあっていても
想う言葉を届けられなかった

留めてしまった置き去りの痛みを
後悔と呼ぶのでしょう、時はただ去りゆくだけ

できるならもう一度、もう一度遠い日に戻って
勇気とも決意とも違う我が儘をただ
告げることだけを選ぶの、遠ざかる人へ
今はもう届かない… 呼びかけてくれた名前
懐かしい日々と共に

許されないと知っていたのならば
想う気持ちは咲かないのでしょうか…?
どれほど罪を重ねてしまっても
想いは花を鮮やかに彩る

真っ直ぐに、正直に見つめてくれる人が
変わっていくその姿、見守っていたいのです

だからこそもう二度と、もう二度と迷いはしないの
愚かでも構わない、心が望むまま
告げるためずっと待ちましょう、あなたの帰りを
「無事でいて」この願い… 呼びかけてくれる名前
新しい日々と共に

帰れない遠い日の残り香、消えることはない
でも今は此処にいて、大切な人がいる
帰る場所になり、暖かく迎えてあげたい
胸の奥… 鮮やかに… 咲いたその花の名前
…愛と人は呼ぶのでしょう


イチヒメ(茅原実里)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
NAME OF FLOWER/イチヒメ(茅原実里)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ