ジミーの朝 稲葉浩志 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

稲葉浩志
公式サイト
ジミーの朝  ♪  稲葉浩志
作詞 : Koshi Inaba
作曲 : Koshi Inaba

朝一番に浜にやってきて
沖へと目をこらす
無人の波がばっくりわれて
そしてそのまま俺は引き返してった

臆病な奴だとからかわれ
馬鹿にされてもいい
誰が何と言おうとかまわない
1人にされるのはもう耐えられないんだよ

心臓の音が聞こえる
機械仕掛けの命の音が
俺はまだ生きている
そして明日は必ずやってくる

誰かの噂話でもいい
下手くそな鼻歌でもいい
俺の減らず口にあきれて
あいかわらずだと笑ってほしいんだよ

心臓の音が聞こえる
機械仕掛けの命の音が
俺はまだ生きている
そして明日は必ずやってくる


ミニ情報
アルバム「Singing Bird」収録曲
稲葉浩志の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
稲葉浩志「ジミーの朝」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ